厳選した業務用ハイフ機器や脱毛器など、プロ向けエステ機器の比較記事などを掲載しています

【公式】業務用ハイフ・脱毛器パーフェクト比較サイト

脱毛

セルフ対応の業務用脱毛機まとめ。特徴や価格など一挙ご紹介。

更新日:

近年、多くのサロンで採用されているセルフエステ。セルフエステとは、エステサロンでプロのエステティシャンが行う施術を、エステマシンをお客様自身で操作し施術していただくサービスのことを指します。

2021年2月、株式会社AIRA’S WAYが300名を対象に実施した脱毛調査によると、コロナの影響により「5人に1人がセルフ脱毛にシフトした」とのアンケート結果が出ており、セルフ脱毛への需要増加が見込まれます。(ホットペッパービューティによると2021年4月現在、全国406店舗のサロンにてセルフ脱毛が導入されています。)

今回はセルフ脱毛導入を検討中の方にセルフ対応の業務用脱毛機についてご紹介いたします。

 

セルフ対応の業務用脱毛機

公式サイトに「セルフ対応」の記載があるマシンを料金が安い順にまとめました。

マシン名 マシン価格 特徴
1 セルフワン(SELF ONE) ¥29,800(月々) SHR方式・IPL方式。セルフ脱毛対応マシン。レンタルのみ。
2 ライエンス2(LIGHENCEⅡ) 136万円 SHR方式・IPL方式。セルフ脱毛対応マシン。全身脱毛15分。
3 BEAT FLASH 137万円 OPT方式。最短6ヶ月で脱毛完了。
4 クリアスキンネオ 189万円 NEO方式。全身脱毛20分。

SHR方式・IPL方式など脱毛方式の違いについて詳しくはこちら>

 

1.セルフワン(SELF ONE)

画像引用元:プレスリリース

セルフワンは、セルフモードとプロモードの切替が可能な連射式レンタル脱毛機です。

SHR・IPL脱毛方式を採用しており、メンズ髭脱毛やキッズ脱毛、フェイシャルモードにも対応しています。

画像引用元:セルフワン

セルフ店では専用カードでお客様のメニューを管理できる仕様になっており、受付時にお客様にカードを渡すだけでメニューの管理が出来ます。

付属のタイマー機能で設定タイムが来ると自動で照射がストップしますので「予定時間より長く脱毛を続けている・・・」などのトラブルが起こらないため、導入しやすいマシンとなっています。

 

セルフワンの特徴

  • セルフ専用カード対応のマシン
  • セルフモードとプロモードの切替が可能(プロモードはIPL方式・SHR方式両対応)
  • タイマー・ショット制限機能つき
  • シワ・たるみ・くすみ・赤ら顔・ニキビなどの悩みに最適な美顔光エステ機能搭載

※2021年現在、セルフワンは神奈川県横浜市の男性向けセルフ脱毛サロン(1店舗)にて導入されているようですが、実際の効果や口コミが確認できませんでした。

効果が出るまでの期間や回数、脱毛スピードなど事前に販売会社にお問合わせください。

【セルフワンのスペック】

本体価格:月々29,800円(レンタルのみ)
1ショット:0.3円
ランプ代:ー
ハンドピース代:ー
サイズ:約L41×W40.5×H39cm
重量:約29kg
マシン保証期間:1年間

セルフワン公式サイトはこちら>

 

2.ライエンス2(LIGHENCEⅡ)

画像引用元:ミヤタッチ

ライエンス2は、SHR方式・IPL方式の両モード搭載のセルフ脱毛機です。

SHR方式の場合、脱毛スピードは全身15分となっており、黒いメラニン色素に関係なく施術できるため毛周期に関係なく産毛にも効果があります。

IPL方式の場合は、RF(ラジオ波)も同時に発せられる仕組みになっているため、脱毛と同時にシミ・くすみ・ニキビといったスキンケアも可能です。

 

ライエンス2の特徴

  • 全身脱毛スピード15分
  • 毛周期に関係なく脱毛できるため、濃いムダ毛や薄い産毛にも効果を発揮
  • 日焼けした肌、色黒肌の人にも安全に施術できる
  • 「SHR方式」「IPL+ラジオ波方式」の両モード搭載で、お客様の毛の状態やご希望に合わせて施術が可能

※セルフマシンに必要なタイマー機能や出力制限になど、公式サイトに明記されていないため詳しくは直接販売会社にお問合わせください。

【ライエンス2の詳細】

本体価格:136万円(レンタル月々40,000円※要確認)
1ショット:0.2円
ランプ代:9万8,000円
ハンドピース代:18万円※ランプ付
サイズ:W44cm×D42cm×H100cm
重量: 約35kg
マシン保証期間:1年間

ライエンス2公式サイトはこちら>

ライエンス2について特徴や口コミなど詳しくはこちら>

 

3.BEAT FLASH

画像引用元:BEAT FLASH

BEAT FLASHはOPT方式(蓄熱式の減耗・除毛法)採用で、毛周期にとらわれずに施術をする事ができ2週間に一度の施術が可能となっています。個人差はありますが、最短6ヶ月での脱毛完了を目指す事が出来ます。

画像引用元:BEAT FLASH

タイマー機能搭載で設定タイムが来ると自動で照射がストップします。

長時間照射ボタンを押し続けるハンド式は「重たい」「指が疲れる」というデメリットがありますが、BEAT FLASHはフットペダル式なのでストレスフリーで脱毛が可能です。

 

BEAT FLASHの特徴

  • タイマー機能で自動照射ストップ
  • フットペダル式でストレスフリー
  • 皮膚の下にあるバルジ領域にアプローチするOPT方式で、2週間に一度の施術が可能
  • 脱毛開始から5回〜10回ほどで効果を実感、最短6ヶ月で脱毛完了(個人により異なります)

※マシンのサイズや重量、ワット数などマシンスペックについても明記が無いので事前に販売会社にお問合わせください。

【BEAT FLASHのスペック】

本体価格:137万円(1週間無料レンタルあり)
1ショット:0.14円
ランプ代:7万円(50万発)
ハンドピース代:10万円
サイズ:ー
重量:ー
マシン保証期間:1年間

BEAT FLASH公式サイトはこちら>

BEAT FLASH導入サロンの口コミはこちら>

 

4.クリアスキンネオ

画像引用元:Dr.Visea

クリアスキンネオは、キッズ・メンズにも対応している脱毛機です。

脱毛方式はSHR脱毛を再開発した自社独自のNEO方式を採用しており、毛周期に関係なく産毛や金髪、日焼けした肌や色黒肌の人にも効果を発揮します。

フェイシャルケアやバストケア機能も搭載されていますので、これ1台で幅広いメニュー展開が期待できます。

 

クリアスキンネオの特徴

  • 全身脱毛スピード20分
  • 毛周期に関係なく脱毛できるため、濃いムダ毛や薄い産毛にも効果を発揮
  • 日焼けした肌、色黒肌の人にも安全に施術できる
  • 「SHR方式(NEO方式)」「IPL+RF方式」の両モード搭載で、お客様の毛の状態やご希望に合わせて施術が可能

クリアスキンネオは、万が一の施術トラブルにも対応可能なドクターサポート保険がありますのでセルフ脱毛において安心のマシンです。

※セルフマシンに必要なタイマー機能や出力制限になど、公式サイトに明記されていないため詳しくは直接販売会社にお問合わせください。

【クリアスキンネオの詳細】

本体価格:189万円
1ショット:0.19円
ハンドピース代:9.9万円(50万発)
サイズ:ー
重量:25kg
マシン保証期間:1年間

クリアスキンネオ販売会社公式サイトはこちら>

 

セルフ脱毛機導入時の注意

マシンは正規販売会社から購入するようにしましょう

セルフ脱毛を導入しているサロンが406店舗もある中で、セルフ対応の業務用脱毛機を販売している会社は3社しかありませんでした。(各社業務用脱毛機公式サイトの調査より)

セルフ脱毛サロンの多くが今回ご紹介したマシンを導入していますが、楽天市場や業務用美容機器販売会社などからマシンを購入しているケースも考えられます。

楽天市場や業務用美容機器販売会社などからマシンを購入する場合、以下のサポートが受けられない可能性がありますので注意が必要です。

  • マシン保証
  • 故障や施術時のトラブルに関するサポート
  • マシン導入時の講習
  • 開業・運営支援 など

業務用美容機器を販売している会社多くは、これらのサポートが充実しています。

購入する際はこれらのサポートが受けられるかを事前に確認し、正規販売会社から購入することをおすすめします。

 

安心して使用できるパワーセーブ可能なマシンを選びましょう

お客様の中には「パワーを上げれば上げるほど効果がある」と、お肌へのダメージを考慮せず高出力で脱毛してしまうケースがあります。

高出力での脱毛を素人が行うと、火傷などの皮膚トラブルになりかねません。

お客様では出力設定を操作できないよう、サロンスタッフのみ出力調整できる仕様になっているか?を事前に販売会社に確認しておきましょう。

パワーセーブ可能なマシンは事故のリスクを軽減することができます。

 

サポート内容が充実している、信頼できる販売会社を選びましょう

業務用脱毛機は使用していくにつれ徐々に劣化していく為、定期的なメンテナンスが必要になっていきます。マシン購入時には、サポート内容が充実している販売会社を選びましょう。

  • マシン故障時の対応スピードは?
  • 大型連休中の故障への対応は?
  • 専門エンジニアが駆けつけてくれるか?
  • 故障時のメンテナンス料金はいくらか
  • 運営を相談できるサポートセンターがあるか?

上記の内容を事前に確認し、曖昧な返答ではなく「対応できること・できないこと」を明言してくれる会社を選ぶことがお勧めです。納得いくまで話を聞き、信頼できる会社なのかを見極めましょう。

 

まとめ

「空きスペースを使って収益を得たい」「集客力のあるメニューを導入したい」とお考えの方に、男性・女性・お子様と幅広い層をターゲットにできるセルフ脱毛はジムやエステサロン、美容室などの既存メニューと相性抜群です。

また、企業様の休憩スペースなどにも設置でき福利厚生の一貫として導入いただけます。

ただしセルフ脱毛機を選ぶ際には、各販売会社に

  • 火傷などのトラブルが起こらない仕様か?
  • 故障のサポートは充実しているか?

を事前に確認してから導入するようにしましょう。

 

-脱毛

Copyright© 【公式】業務用ハイフ・脱毛器パーフェクト比較サイト , 2021 All Rights Reserved.