光脱毛機 脱毛機

業務用脱毛機|ラパンの特徴・効果・価格を徹底検証

投稿日:

画像引用元:ビーモデル

業務用脱毛機ラパン(Lapin)。今回は、ラパン(Lapin)の特徴・効果、価格やメーカーのサポート内容について検証しました。

業務用脱毛機ラパンとは?

画像引用元:ラパン

業務用美容機器の製造・販売事業をおこなっている株式会社b-models(ビーモデルズ)が販売している業務用脱毛機ラパン(Lapin)。

IPL・SHR脱毛方式を採用し、フェイシャル・バストUPケアも可能な脱毛機です。レディース・メンズ・キッズ脱毛・セルフ脱毛に対応しているため幅広い客層を集客できます。

ラパンの特徴について詳しく検証していきましょう。

 

ラパンの4つの特徴を徹底検証

1:IPL×SHR脱毛方式を採用

画像引用元:ラパン

ラパン(Lapin)は、「IPL方式」「SHR方式」の2種類の脱毛方式を採用しています。

  • IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛方式・・・毛のメラニン色素と毛根をターゲットに光を照射し、熱を生み出す事によって毛根にダメージを与える方式。太く抜けにくい濃い毛にも効果的ですが、効果があるのは成長期の毛のみとなっています。発光の瞬間にチクッとした痛みが伴います。
  • SHR(スーパーヘアリムーバル)脱毛方式・・・毛の生成に重要な細胞を作り出す働きがあるバルジ領域と言われる皮膚層に低い熱でダメージを与える方式。バジル領域への照射により、脱毛だけでなく抑毛効果も得られ、毛周期に関係なくどんな毛質にも効果があります。ただし長時間のマシン使用は、出力が下がり効果が出にくくなってしまうケースもあります。

「IPL方式」は毛周期に合わせて脱毛を行う必要がありますが、ワキ・VIO・髭などの濃く太い毛の脱毛に効果的で即効性があります。「SHR方式」は、毛周期に関係なく脱毛することができ、産毛などの薄い毛にも脱毛効果を発揮するという特徴があります。

画像引用元:ラパン

従来の脱毛機は「IPL方式」が主流でしたが、近年発売されている脱毛機の多くは「IPL方式」「SHR方式」の両方を採用しているマシンが一般的ですので、ラパン(Lapin)に限った特徴ではありません。

「SHR方式」が採用されている脱毛機の多くは連続的にマシンを使い続けるうちに脱毛パワーが低下してしまうデメリットがありますが、ラパンは使い続けても脱毛パワーが落ちないように設計されています。

ココがポイント!

  • 「IPL方式」「SHR方式」の2種類の脱毛方式を採用しているがラパンに限った特徴ではない
  • ラパンは使い続けても脱毛パワーが落ちない

 

2:プロモード・セルフモードをワンタッチで切り替え可能

ラパン(Lapin)は、プロモードとセルフモードの2つのモードを搭載しておりタッチパネル操作で簡単に切替可能です。

  • プロモード…レディース・メンズ・キッズの3種類の脱毛パターンを用意
  • セルフモード…お客様ご自身で操作しても安全な出力設計

一般的な業務用脱毛機は、レディース・メンズ・キッズの3種類の脱毛パターンを用意しています。また、タッチパネルで切り替えできる点もラパン(Lapin)のみの特徴とは言いにくいでしょう。

ただし、セルフとしても導入できる脱毛機は限られているため、人件費を削減して回転率をUPしたいという方におすすめです。

ココがポイント!

  • レディース・メンズ・キッズの3種類の脱毛パターンをタッチパネルで簡単切替
  • セルフとしても導入可能

 

3:脱毛以外にフェイシャル・バストケア機能も

ラパン(Lapin)は、シミ・しわ・ニキビ・赤ら顔ケアができるフェイシャル機能、バストケア機能も搭載しているため、幅広いメニュー展開が可能です。

【他メーカーの脱毛機との比較】

ラパン クリアスキンネオ バイマッハ ルミクスA9
搭載機能 IPL・SHR脱毛、セルフ脱毛、フェイシャル機能、バストアップ機能 IPL・SHR脱毛、セルフ脱毛、眉毛・鼻毛・耳毛脱毛、光フォト機能、ブラックピーリング機能、バストアップ機能 IPL・SHR脱毛、ピーリング、バストアップ機能 SHR脱毛、フェイシャル機能、バストアップ機能

※価格は税込です。

脱毛以外にフェイシャル機能およびバストUP機能が搭載されているマシンは複数あり、ラパン(Lapin)独自の特徴ではないようです。

ココがポイント!

  • 脱毛以外にフェイシャル・バストケア機能も可能だが、ラパン(Lapin)独自の特徴ではない

 

4:1ショット単価0.2円

ラパン(Lapin)公式サイトによると、1ショット単価0.2円と記載があります。

【他メーカーの脱毛機との比較】

ラパン クリアスキンネオ バイマッハ ルミクスA9
1shot単価 0.2円 0.13円 0.3円 0.1円
総ショット数 50万発 80万発 30万発 100万発
ランプ交換代 13万2,000円 10万8,900円 13万2,000円 11万円

※ワンショット単価算出方法はメーカーにより異なる。ランプ交換代は税込です。

1ショット単価は、主にハンドピースのランプ代と照射回数から算出されるのが一般的ですその他の業務用脱毛機と比較すると、ラパン(Lapin)のランプ代は50万発で13万2,000円(税込)となっているため1ショット単価が高くなっています。

例えば全身脱毛8,000ショットを目安にした場合、クリアスキンネオは10万8,900円で100人施術できるのに対し、ラパン(Lapin)は13万2,000円で62.5人しか施術できません。

ラパン(Lapin)はランニングコストがかかるマシンであると留意しておきましょう。

熱変換効率が良くコスパ最強の「LED脱毛機ランキング」はこちら>

ココがポイント!

  • 1ショット単価0.2円で他社の比べランニングコストがかかる

 

ラパンの効果

画像引用元:ラパン

公式サイトのビフォー・アフター画像によると、男性の濃い髭や背中の産毛など幅広い毛質に対応していることがわかります。ただし、ウェブ調査の結果ホットペッパービューティーの口コミはありませんでした。

 

ラパンの価格は119万9,000円(税込)

ラパン(Lapin)は、本体価格119万9,000円(税込)となっておりローン・レンタルが可能です。

【他メーカーの脱毛機との比較】

ラパン クリアスキンネオ バイマッハ ルミクスA9
マシン価格 119万9,000円 165万円 437.8万円 517万円
ランプ交換代 13万2,000円
(50万発)
10万8,900円
(80万発)
13万2,000円
​​(30万発)
11万円
​​(100万発)
機能 IPL・SHR脱毛、セルフ脱毛、フェイシャル機能、バストアップ機能 IPL・SHR脱毛、セルフ脱毛、眉毛・鼻毛・耳毛脱毛、光フォト機能、ブラックピーリング機能、バストアップ機能 IPL・SHR脱毛、ピーリング、バストアップ機能 SHR脱毛、フェイシャル機能、バストアップ機能

※価格は税込です。

一般的な業務用脱毛機の相場は150万〜500万円といわれており、ラパン(Lapin)は導入しやすい価格帯のマシンであることが分かります。一方、他メーカーの脱毛機と比較してみると、ラパン(Lapin)はマシン価格が安い分ランプの照射回数が少なくランニングコストがかかると言えます。

 

ラパンのサポートや保証内容

一般的に、業務用美容機器を購入するとメーカーからサロン運営に関する無料サポートやマシン保証が付いてきます。ラパン(Lapin)の場合、マシン導入時に集客用ランディングページの作成やSNS活用ノウハウの提供を受けることができます。

ラパン クリアスキンネオ バイマッハ
価格 119万9,000円 165万円 437.8万円
方式 SHR・IPL SHR・IPL SHR・IPL
機能 脱毛・フェイシャル機能・バストUP機能※セルフOK 脱毛・光フォト機能・ブラックピーリング・バストUP機能※セルフOK 脱毛・ピーリング・バストUP機能
サポート内容 導入研修/集客用ランディングページ/SNS活用ノウハウ提供/カウンセリングシート/レディースアプローチツール/メンズアプローチツール/幹部教育マニュアル/レディース脱毛価格表/メンズ脱毛価格表/定例勉強会 無料導入講習/開業サポート/ドクター相談サポート/販促商材の無料提供/インスタ支援(バナー毎月15個更新)、インスタグラマー来店&素材使用可能/動画素材/ビフォーアフター画像/チラシ/ポップ/メニュー表/売上表/予約帳/朝礼シート/従業員連絡先表/お客様アンケート/ネームプレート/カルテ各種/ギフト券、収入印紙、切手管理/施術前同意書/食事記録/未成年同意書/個人情報取扱説明/銀行振込案内/発注表/開業支援/補助金・助成金申請/SNS運用サポート/マシン購入者向けの無料webセミナー/ホットペッパービューティー活用セミナー/専門家による脱毛基礎講習/創業融資・補助金セミナー/アンバサダーサロン制度/ビフォーアフターコンテスト制度/公認インストラクター制度/MEO対策支援など オンライン画面にて開業支援/集客、売上UPコンサルが永久無料
マシン保証・保険制度 マシン保証3ヶ月※有料で保証延長あり マシン保証1年/PL保険無料加入/エステ保険加入可能 マシン保証5年

※価格は税込です。

他メーカーのサポート内容と比較してみると、ラパン(Lapin)は集客サポートや販促資材の提供などサポートが充実しています。

一方、マシン保証期間が短いので有料保証を付ける必要があるでしょう。さらに保険制度もないので導入時には注意が必要です。

国民生活センターの調査によると脱毛を受けた人の4分の1がトラブルを経験しており、火傷や痛みなどのトラブルが報告されています。施術時のトラブルに対応する各種保険に加入しない場合、サポートが受けられず訴訟や営業停止に至ってしまう可能性もあります。

導入を検討する際は保険制度があるかどうかを確認しておきましょう。

 

まとめ

今回は、ラパン(Lapin)の特徴・効果、価格やメーカーのサポート内容について検証しました。ラパンは、「SHR方式」「IPL方式」の両方を採用し幅広い毛質に対応する脱毛機となっており、脱毛・フェイシャル機能・バストアップ機能を搭載したセルフ対応のマシンです。

「SHR方式」採用の脱毛機にありがちなパワーダウンが無く、使い続けても脱毛威力が落ちないという特徴があります。ただし、これはラパンに限らず、本文中にご紹介した他メーカークリアスキンネオなどもパワーダウンを防ぐ設計になっており、各種メーカーで改良が施されています。

ラパン(Lapin)は業務用脱毛機のなかでもかなり安く導入しやすいマシンですが、1ショットあたりのコストが高いため、ランプ交換代のランニングコストがかかります。

ランニングコストを抑えたい方は、光源にLEDを採用したランプ寿命の長いLED脱毛機を検討してみてもよいかもしれません。

ラパン(Lapin)公式サイトはこちら>

熱変換効率が良くコスパ最強!脱毛効果抜群の「LED脱毛機」ランキングはこちら>

 

この製品のレビュー

製品レビューガイドライン

0.0
Rated 0 out of 5
平均0つ星です!(全0件のレビュー)
すばらしい0%
とてもよい0%
平均的0%
よくない0%
ひどい0%

 

この製品についてまだレビューはありません。投稿してみましょう。

 

 

おすすめ業務用脱毛機マシンランキング

クリアスキンネオ

ポイント
  • 初期費用0円で導入可能!
  • 大学教授監修で効果にこだわる脱毛!
  • ショット打ち放題!
  • 全身脱毛スピード20分
  • レンタルプラン有り
  • アフターフォローが充実

クリアスキンLED

ポイント

  • 施術時のジェル不要!
  • ランプ代は従来の光脱毛機に比べ1/2
  • ランニングコストは光脱毛機の1/50!
  • 脱毛完了までのスピードが早い
  • 鼻毛・耳脱毛など細い部位の脱毛が可能!?

 

バイマッハ

ポイント

  • 希望に合わせた施術が可能
  • イオン導入が可能
  • メニューの幅が広がる

-光脱毛機, 脱毛機

Copyright© 【公式】業務用ハイフ・脱毛機パーフェクト比較サイト , 2024 All Rights Reserved.