厳選した業務用ハイフ機器や脱毛機など、プロ向けエステ機器の比較記事などを掲載しています

【公式】業務用ハイフ・脱毛機パーフェクト比較サイト

脱毛機

業務用脱毛機マスターライトの脱毛効果は?マシンの特徴や口コミ、マシン導入価格など徹底調査

更新日:

マスターライトとは?

画像引用元:【純国産】脱毛機マスターライト

マスターライト(Masterlight)は、株式会社ビューティキャラバンが販売している日本初のS-IPL(スーパーインテンスパルスライト)方式を採用した完全国内製造の脱毛マシンです。

美肌フォトフェイシャル機能は、コラーゲン繊維やヒアルロン酸を作り出す線維芽細胞、毛細血管を活性化させます。

国内製造のマシンのため万が一のマシントラブルでも「営業時間内であれば1時間以内に対応する」とあり、サポートに注力しているマシンとなっています。

 

マスターライトは高出力が持続するS-IPL方式を採用!脱毛効果UP

マスターライトが採用しているS-IPL(スーパーインテンスパルスライト)方式は、出力を一切落とさずに0.17秒間隔で連射し続けることが特徴です。

IPL・SHR方式とS-IPL方式の違い

画像引用元:SHR方式の脱毛機とマスターライトの違い

 

従来の脱毛機に採用されているIPL・SHR方式と、マスターライトが採用しているS-IPL方式の違いについて見ていきましょう。

IPL方式 毛根の黒いメラニン色素に反応する光を当てる脱毛 毛周期に合わせて施術を行う必要があり、脱毛完了までに時間がかかる
SHR方式 毛包をターゲットにした蓄熱式脱毛 施術時間や肌への負担も少なく、毛周期に関係なく施術できるが使用中に出力が下がる
S-IPL方式(マスターライト) 毛包をターゲットにした蓄熱式脱毛 毛周期に合わせて施術を行う必要があるが、施術時間や肌への負担も少なく、高出力が維持できる

 

IPL方式・・・脱毛機先端に発光するクリスタルがあり1ショットずつずらしながら光を照射していく方式。太く抜けにくい濃い毛にも効果的ですが、1ショットずつ照射するため、施術時間が大幅にかかってしまいます。さらに、発光の瞬間にチクッとした痛みが伴います。

SHR方式・・・その仕組みは弱い出力を瞬間的に連射し、エネルギーを重ねていく蓄熱方式で肌表面をクリスタルを滑らせるように施術していきます。
そのため施術時間も大幅に短縮でき、また肌への負担も抑えることができますが、出力が下がってしまうので、長時間の使用は効果が出にくくなってしまいます。

S-IPL方式・・・IPL方式のメリット(太く抜けにくい濃い毛に効果的)と、SHR方式のメリット(施術スピード、痛みの軽減)はそのままに、高出力を維持しながら連射できるため、安定したスピーディ(全身脱毛20〜30分)な施術が可能となっています。

ココがポイント

  • 出力が下がらず安定した施術が可能なので脱毛効果UPが見込める!
  • 高出力でも強力な冷却性能で痛みが少ないので太く抜けにくい毛やVIOなども施術可能!
  • ハイパワーで連射するため全身脱毛20〜30分の短時間施術!回転率UPが見込める。

 

マスターライトの効果と口コミ

マスターライトの特徴が分かったところで、実際の効果について見ていきましょう。

マスターライトの効果


画像引用元:Instagram


画像引用元:Instagram

 


画像引用元:マスターライト

 

マスターライト 実際の口コミ

初めて顔の脱毛をしました。ニキビが落ち着いたタイミングを狙って脱毛しましたが、施術後にニキビができたり肌が炎症したりといったトラブルは一切なく、長年戦ったニキビ跡がちょっと薄くなったように感じて本当に嬉しいです。肌も明るくなったし、鼻の毛穴もきゅっととじてくれて顔の脱毛をして嬉しいことばかりでした。

引用元:ホットペッパービューティー

VIOの2回目の脱毛に行きました。
他の美容脱毛に行った時は数回行っても効果がわかりませんでしたが、1回目から、かなりの効果があってびっくりしました!

引用元:ホットペッパービューティー

前回までの施術で撲滅した部分は生えてきません。
びっくりするくらい生えません。素晴らしい。

引用元:ホットペッパービューティー

仕上がりの肌がツルツルのスベスベで、色も白くなり、すごい!と思いました。痛みの方は、それほどの痛みではなかったので、全然大丈夫でした。

引用元:ホットペッパービューティー

 

1回の脱毛でも効果を実感している口コミが多く見受けられますが、公式サイトによると脱毛完了期間は「半年から1年以内には完了」とあります。

また、日焼けしている肌への施術は時間はかかりますが可能なようです。

 

マスターライトの導入価格やサポート内容

マシン導入価格は490万円

マスターライトのマシン導入価格は490万円となっており、ショット単価は0.56円です。

ローンやリースは相談となっています。

マシン対応年数は5年ですが、メンテナンス次第でより長く使用できるようです。

※トリートメント時に使用する専用ジェルの費用については、販売会社にお問い合わせください。

サポート内容

  • 月に1度無料のセミナー(勉強会開催)
  • 新規開業サポート
  • マシンメンテナンス(営業時間内であれば1時間でエンジニア派遣が可能)
  • 保証期間2年

※マシンメンテナンスが無償対応か?については、販売会社にお問い合わせください。

スペック

方式 S-IPL
外形寸法 W42 × D55 × H97
1ショット 0.56円
時間 全身20〜30分程度
保証期間 2年
電圧 100V
最短完了 半年~1年
製造国 日本
ハンドピース照射面積 81㎟

 

まとめ

業務用脱毛機は100万円代〜400万円代まで価格帯が様々ですが、中でもマスターライトは490万円となっており高価格なマシンになります。

毛の周期に合わせて施術する必要があるため、脱毛完了までに半年〜1年かかりますが、1回の施術で効果実感されたとの口コミが目立ちました。
抜けにくい太い毛に効果的なので、男性用メニューやVIOなど幅広く使用できます。

完全国内生産のマシンなので万が一のマシントラブルにもすぐに対応できるようですが、マシン保証や、施術中のケガなどに対するドクターサポートの表記が無かったので

  • マシンメンテナンスは無償か?
  • 施術中のケガに対応するサポートはあるか?

事前に販売会社に問い合わせておくと良いでしょう。

マスターライト公式サイトはこちら>

保証・サポートが充実している200万円以下の脱毛機

初期費用0円で導入可能!クリアスキンネオ

画像引用元:Dr.Visea

クリアスキンネオは、SHR方式にIPLの波長を加えたNEO方式を採用している脱毛機です。タッチパネル操作にて、お客様に合わせた脱毛が可能です。毛周期に関係なく産毛や金髪、日焼けした肌や色黒肌の人にも照射可能で効果を発揮します。
サロンの使い方に合わせてオーダーメイド出力調整可能でき、キッズ・メンズ脱毛専門店にも対応できるので幅広いユーザー層にアプローチ可能な脱毛機です。
また、ルミクスA9同様、BBL(ブロードバンドライト)機能に寄せたフォトの光を搭載しておりシミ・くすみ・しわ・たるみ・ニキビなどの肌悩みにもアプローチが可能です。そのほかブラックピーリング機能、バストケア機能も搭載されているため幅広いメニュー展開が可能です。

 

クリアスキンネオのサポート内容


画像引用元:クリアスキンネオ

  • マシン操作方法や施術技術、理論などの無料講習
  • 新規開業のための融資や補助金の相談
  • サロン運営のノウハウ提供
  • 販促活動のサポート
  • メニュー立案やキャンペーンの考案
  • 集客アドバイス
  • SNS商材やメニュー表、ポスターなどの提供
  • 施術時の皮膚トラブルに適用されるドクターサポート保険
  • いつでも相談できるコールセンター など

脱毛マシンを購入したからといってすぐに売上UPできるとは限りません。他店との差別化方法、SNSでの効果的な販促活動、施術同意書やメニュー表等の準備など集客・運営するためには多くの準備が必要になります。
クリアスキンネオはこうしたサポートに力を入れており、サロンが安定して売上を伸ばせるようノウハウを提供してくれるようです。

さらに、業界大手の脱毛機メーカー工場と共同開発しており、ショット打ち放題、IOT搭載でお客様に合わせたアフターフォローが可能となっています。

※初期費用無料で月額55,000円から導入可能ですので詳しくは販売会社にお問合わせください。

【クリアスキンネオの詳細】
本体価格:150万円(税込165万円)
レンタル料金:初期費用0円、55,000円
1ショット:0.19円
ハンドピース代:9万9,000円(税込10万8,900円)
マシン保証:1年間

クリアスキンネオ公式サイトはこちら>

 

-脱毛機

Copyright© 【公式】業務用ハイフ・脱毛機パーフェクト比較サイト , 2021 All Rights Reserved.