厳選した業務用ハイフ機器や脱毛器など、プロ向けエステ機器の比較記事などを掲載しています

【公式】業務用ハイフ・脱毛器パーフェクト比較サイト

シミ

リアージュのシミ取り効果は?マシンの特徴や導入についてまとめ

更新日:

リアージュとは?

低周波でメラニンを含む角質を"アカ化"させ、肌本来の働きを整えて、シミを薄くしていくシミ取り機械です。

高周波やレーザーのように1回の強い刺激でシミを取るのではなく、肌本来の働きを整え、メラニンを含む角質が自然と押し出されるよう促します。
角質までのケアになるため、真皮層を傷つけることもありません。

ココがポイント

  • 「高周波」や「レーザー」ではなく微弱低周波パルスを使用しているからお肌に優しい。
  • 肌のコンディションに合わせ5段階のレベル調整が可能。
  • ダウンタイムがなく施術後すぐのメイクもOK、絆創膏も不要!
  • 簡単な施術方法で新人スタッフでもわずかな研修で導入可能。
  • 日本製の美容機器なのでアフターケア体制も万全・安心!

 

こんな方にオススメ!

老人性色素斑、日光黒子、脂漏性角化症などのシミ(上画像)でお悩みの方に効果的です。

肝斑(かんぱん)、ほくろ、そばかすには効果がありませんが、肝斑(かんぱん)の上に重なって見えるシミには効果があるケースもあります。

 

リアージュのシミ取りメカニズム

画像引用元: REAGE(リアージュ) 「サロンプラネット」

低周波の出るペンシル型のペン先を使って、くるくるとシミをなぞるようにアプローチしていきます。
リアージュの低周波の温熱を当てることで、シミが垢(アカ)のような状態に変わります。

  1. リアージュのペン先でシミの部分をなぞります。
  2. なぞった部分は温熱により縮み一時的にシミが変色します。
  3. 数日内にアカとなって自然にボロボロと落ちていきます。

これを繰り返し行うことで、シミを徐々に薄くしていきます。

 

リアージュの効果実感までの期間

治療間隔は2〜3週間に1度、1つのシミに対して平均3~5回ほどで効果を実感することができます。

ダウンタイムはなく、施術したその日にメイクや絆創膏など使用可能です。

 

リアージュをサロンに導入したい!

ここまでリアージュのメカニズムや効果についてご紹介してきましたが、サロン導入するために知っておきたい内容をまとめました。

 

リアージュの本体価格

公式サイトによると、本体価格は1,800,000円となっており分割払いやリース・レンタルも可能だそうです。

分割払いは3つの支払い回数から選ぶ事ができ、お手持ちの資金に不安がある方にも安心の支払い形態になっています。

 

リアージュの操作方法

動画引用元:REAGE(リアージュ) 「サロンプラネット」

リアージュの操作方法はとっても簡単で、付属のペン先をシミ部分に当て、ゆっくりくるくる5~10回転なぞるだけ。

操作が簡単なので、新人スタッフでも安心・安全に施術を行うことが可能です。
無料体験会は随時開催されているので、一度体験してみるのもいいかもしれません。

 

リアージュ導入の際に準備しておくこと

リアージュ導入時に、サロン側があらかじめ準備しておくものは以下の通りです。

準備するもの
施術ベッド/機械収納ワゴン/スツール(椅子)/ホットボックス(ホットタオル)/タオル/コットン/スポンジなど


リアージュ導入時に、メーカーが用意してくれる商材は以下の通りです。

配布商材
リアージュセラム(美容液)/施術案内資料/ポスターチラシ、DMハガキ/施術同意書/カウンセリングマニュアル/カウンセリングシート/写真素材/料金表/ディプロマ/LINEサポート

 

リアージュの収益シミュレーション

公式メーカーが公開している、収益シミュレーションは以下の通りです。

メニュー価格例
通常料金 1回 5回コース 10回コース
10分 7,000円 30,000円 50,000円
20分 10,000円 45,000円 80,000円
30分 12,000円 55,000円 100,000円

 

収益シミュレーション
メニュー 10回のコースの成約率 1ヶ月の売上 6ヶ月の売上
20分 4人 320,000円 1920,000円
30分 3人 300,000円 1800,000円

30分・10回コース(100,000円)を1ヶ月あたり3人の方にご契約いただくことにより、約半年でコスト回収が可能です。

ココがポイント

  • 1ヶ月に3人以上のお客様に100,000円のコースを契約いただけるかどうか?
  • 1ヶ月に300,000円以上の売上を出せるかどうか?

が重要なポイントになります。

 

リアージュ導入までの流れ

  1. メーカーに問い合わせいただきます。
  2. 資料が送付されます。
  3. 個別説明会・体験会に参加します。
  4. 契約・ご注文いただきます。
  5. 導入講習会に参加し技術習得します。

契約する・しないに関わらず、導入を検討されている方はまずは問い合わせをして体験会に参加すると良いでしょう。

 

リアージュをサロンに導入したい!

いかがでしたでしょうか?

今回は低周波シミ取り機械「リアージュ」についてご紹介しました。
低周波のシミ取りマシンは「リアージュ」の他にもいくつかありますので、これからサロン開業したい人や、新メニューとして導入したい方は他社製品と比較してから導入を見極めましょう。

 

正式名称

REAGE リアージュ

価格 1,800,000円
リース・レンタル 初期費用540,000円、月々59,400円(3年間)
分割払い 72回払:初期費用540,000円、月々26,300円
60回払:初期費用540,000円、月々30,100円
36回払:初期費用540,000円、月々45,600円
クレジットカード決済
料金に含まれる提供商材・資料など ・リアージュセラム(美容液)
・施術案内資料
・ポスターチラシ、DMハガキ
・施術同意書
・カウンセリングマニュアル
・カウンセリングシート
・写真素材
・料金表
・ディプロマ
・LINEサポート
保証制度 生産物賠償保険(LP)、施設賠償責任保険
講習会、サポート 電話、メールの他LINE@で随時サポート
無料体験会 あり

 

 

-シミ

Copyright© 【公式】業務用ハイフ・脱毛器パーフェクト比較サイト , 2021 All Rights Reserved.