プラズマシャワー 美顔

業務用プラズマシャワー機器ランキングTOP6|最強美肌効果のプラズマシャワーとは

更新日:

フェイシャルエステにはリフトアップやシワ改善などさまざまなメニューがありますが、中でもニキビ改善やシミ改善メニューは特に人気があります。

今回は、「フェイシャルメニューを充実させて集客の幅を広げたい」というエステオーナーさま向けに、プラズマシャワーの特徴や効果、オススメの業務用プラズマシャワー機器をランキング形式でご紹介いたします。

プラズマシャワーとは?

プラズマシャワーとは、肌にプラズマを照射することで針を刺さずに皮膚の再生を促進することができる美肌治療機器のことで、美白やシミ改善、皮膚再生といったさまざまな効果が期待できます。

プラズマ照射時には、熱さを感じる程度でダウンタイムもほとんどなくエステで人気のシミ改善メニューとなっています。

※プラズマとは、固体・液体・気体に次ぐ物質の第4の状態のことを言い、近年では医療でも活用されており美容でも注目されている物質です。レーザーとは異なり、プラズマは皮膚・血液・表皮組織にダメージを与えずに皮膚疾患の治療、滅菌、吸収性、皮膚の再生、皮膚の弾力性の向上に大きな効果があります。

 

プラズマシャワーの効果

プラズマには高い滅菌能力があるため、ニキビや肌荒れなどの細菌が原因で起こる肌トラブルに効果があります。また、メラニンを作り出すメラノサイトという色素細胞の活性化も抑えらることができるため、くすみやシミを改善し美肌効果を得ることができます。

プラズマシャワーの主な効果は以下の通りです。

  • シミ改善
  • 美白効果
  • くすみ改善
  • 毛穴の開き改善
  • 肌代謝アップ
  • ニキビ・ニキビ跡の改善
  • 美容液や薬剤の吸収率向上など

画像引用元:クィーンメイク21

画像引用元:Dr.Visea

プラズマシャワーは女性のさまざまな肌悩みを改善できるだけでなく、プラズマシャワーによって浸透率がアップした肌に薬剤を効果的に届けることが可能です。

美肌効果が得られるメニューとして人気のイオン導入に比べ、プラズマシャワーの美容液の浸透率は120倍となっており、ずば抜けた美容効果を得ることができます。

 

プラズマシャワーで集客できるのか?

プラズマシャワーは美容液浸透力に大変優れているため、肌トラブルの症状に合わせた美容液を使い分けることでお客様一人ひとりの肌に合わせた施術が可能となり、効果実感いただくことでリピーター確保に繋がります。

画像引用元:とりい皮膚科クリニック

また、美容医療を専門とするとりい皮膚科クリニックが発表している「年代別|肌悩みランキング」によると、10代・20代の肌悩み1位はニキビ、30代・40代の肌悩み1位はシミとなっています。その他、乾燥や毛穴、くすみに関する悩みも多く、プラズマシャワーを導入することでこれらの肌悩み全般に対応するメニューを構築できるため、幅広い層を集客することが可能です。

さらにプラズマシャワーはダウンタイムや痛みがありませんので、お客様にはお気軽に来店いただけます。

 

人気の業務用プラズマシャワー|ランキングTOP8

※こちらのランキングは、各社webサイトに記載のマシン価格、ローン・レンタル・リースの有無、メーカーサポートの充実度など総合的に独自に選定しております。

マシン名をクリックいただくと、詳細をご確認いただけます。

マシン名 価格(税込) ハンドピース数 ローン・リース・レンタル メーカーサポートの充実度
1 プラズマネオ 110万円 3つ
2 プラソン 162.8万円 2つ
3 リブセラ 280万円 2つ 不明 不明
4 ナノプラズマ 不明 2つ 不明
5 ゼノ 不明 2つ 不明 不明
6 プラズマグロース 不明 2つ 不明 不明

【No.1】プラズマネオ

画像引用元:Dr.Visea

プラズマネオは、プラズマシャワー機能に加え超音波、シミ取り機能を搭載した多機能プラズママシンです。プラズマシャワーでニキビを引き起こす原因のアクネ菌を滅菌・不純物を取り除き、超音波による強い圧力により美容液を皮下深部へ浸透させることができます。

また、付属のシミ取り専用ペンシルでシミを垢化させ自然に剥離することができるため、シミでお悩みの方にも大変効果的なマシンです。

メーカーのサポート内容は、融資や補助金などの開業支援やSNS集客方法のレクチャー、GoogleSEOサポート、ホットペッパービューティー集客の無料講習会、販促資材の提供など、サロン運営を全面的にバックアップするサポートがあります。さらに、「エステ保険」「PL保険」にも加入できるため安心して導入することができます。

【プラズマネオの詳細】※価格は全て税込です。

本体価格:110万円
ローン料金:60回/月々24,090円、36回/月々36,740円※いずれも初期費用0円
マシン保証期間:1年
開業支援:あり
講習会:あり(無料)
販促資材の提供:あり(無料)
各種保険制度:PL保険、エステ保険

販売元のDr.Viseaに問い合わせたところマシン専用ホームページは作成中とのことでしたので、マシンについての資料請求やお問い合わせはメーカーに直接してみると良いでしょう。

プラズマネオ販売メーカーDr.Visea公式サイトはこちら>

 

【No.2】プラソン

画像引用元:セブンビューティー

プラソンは、プラズマシャワー機能、超音波機能を搭載したプラズママシンです。

プラズマシャワーで余分な角質や汚れを取り去り、超音波により肌状態を整えハリ・ツヤ効果も期待できます。

メーカーは月に1回の講習会(有料)やフェイシャル基礎講座、ボディー基礎講座などを実施しており、「エステ保険」「PL保険」にも加入できるため初めて開業される方も安心です。安心して導入することができます。

【プラソンの詳細】※価格は全て税込です。

本体価格:162.8万円
ローン料金:ローン、リース制度あり
マシン保証期間:1年
開業支援:ー
講習会:あり
販促資材の提供:ー
各種保険制度:PL保険、エステ保険

プラソン公式サイトはこちら>

 

【No.3】リブセラ

画像引用元:エターナル株式会社

リブセラは、用途に合わせた3つのプローブが搭載されているプラズママシンです。

様々なお悩みやお顔の形状に合わせて3つのプローブを使い分けることで、お客様一人ひとりに効果的な施術が可能になります。

ローン制度の有無、マシン保証、保険の有無などは事前に確認しておくと良いでしょう。

【リブセラの詳細】※価格は全て税込です。

本体価格:280万円
ローン料金:不明
マシン保証期間:不明
開業支援:ー
講習会:ー
販促資材の提供:ー
各種保険制度:ー

プラソン公式サイトはこちら>

 

【No.4】ナノプラズマ

画像引用元:アイエヌジー

ナノプラズマは、プラズマシャワー機能、超音波機能を搭載したプラズママシンです。

マシン導入時には、①サロン簡易サポート講習、②サロン運営しっかりサポート、③サロン開業サポートの3つの講習プランを選ぶことができるうえ、1万以上の症例や経験豊富で最新の美容情報を持っているインストラクターがサポートしてくれるため安心です。

価格やローン制度の有無、保険の有無などは事前に確認しておくと良いでしょう。

【ナノプラズマの詳細】※価格は全て税込です。

本体価格:不明
ローン料金:不明
マシン保証期間:1年
開業支援:ー
講習会:あり
販促資材の提供:ー
各種保険制度:ー

ナノプラズマ公式サイトはこちら>

 

【No.5】ゼノ

画像引用元:ゼノ

ゼノは、プラズマシャワー機能に加えジェット機能を搭載したプラズママシンです。肌改善に必要な自己治癒力を高めることができます。連続照射できるので、施術のスピードの効率も高めることが可能です。

価格やローン制度の有無、マシン保証、保険の有無などは事前に確認しておくと良いでしょう。

【ゼノの詳細】※価格は全て税込です。

本体価格:不明
ローン料金:不明
マシン保証期間:不明
開業支援:ー
講習会:ー
販促資材の提供:ー
各種保険制度:ー

ゼノ公式サイトはこちら>

 

【No.6】プラズマグロース

画像引用元:プラズマグロース

プラズマグロースは、プラズマシャワー機能、ポレーション機能を搭載したプラズママシンです。肌悩みに合わせて選べるプレミアム美容液は、ハリ・ツヤ・保湿・エイジングケア効果が得られる美容液と、リフレッシュ・整肌・バリアサポート効果がある美容液の2種類があります。

価格やローン制度の有無、マシン保証、保険の有無などは事前に確認しておくと良いでしょう。

【プラズマグロースの詳細】※価格は全て税込です。

本体価格:不明
ローン料金:不明
マシン保証期間:不明
開業支援:ー
講習会:ー
販促資材の提供:ー
各種保険制度:ー

プラズマグロース公式サイトはこちら>

 

業務用プラズマシャワー選びのポイント3つ

1:搭載機能が多いマシンを選ぶ

業務用プラズマシャワーの多くはプラズマシャワー機能以外に超音波など美容液浸透効果を高める機能を搭載していますが、中にはシミ取り専用ペンシルを搭載したマシンやさまざまな形状をしたプローブを複数搭載しているマシンがあります。

費用対効果を考慮し、手に届きやすい価格であらゆる肌悩みに対応できる複数機能を搭載しているマシンを選ぶようにしましょう。

2:相場内のマシンを選ぶ

一般的にエステサロンで導入されるフェイシャルマシンは約20万円〜280万円が相場と言われています。しかし、100万円以下のマシンは中国産のものをロゴだけ変更して販売していたり、施術時のトラブルに関するメーカーのサポートが得られないケースがあります。

これはプラズマシャワー機器に限ったことではありませんが、高性能で安全な業務用エステ機器を購入する際は最低100万円以上するマシンを選ぶようにしましょう。

信頼できるメーカーの多くは、100万円以上するマシンの場合、ローン・レンタル・リースなどのさまざまな支払い方法を用意していますので、資金面に不安がある場合は分割払いなどを検討すると良いでしょう。

3:サポートが充実しているメーカーから購入する

一般的に、正規メーカーからマシンを購入するとメーカーからのサポートが付いてきます。

マシン導入の無料講習はもちろん、集客支援や開業支援、ポスター・チラシ、SNSに使用できる画像の提供など、サポートが充実しているメーカーから購入することでさまざまな販促資材を入手することができます。

また、エステの施術全般のトラブルに対し施設賠償責任・受託物賠償責任・生産物賠償責任が保障される「エステ保険」や、お客様に損害を与えてしまった場合でも賠償責任をカバーしてくれる「PL保険」などの保険制度が充実しているメーカーは、導入後のサロンへの手厚いサポートが期待できます。

マシンを導入したからと言って、すぐに売上UPできるわけではありません。“マシンを購入してもらったら終わり”というメーカーも少なくありませんので、マシン購入後も手厚いサポートが充実しているメーカーから購入すると良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はプラズマシャワーの特徴や効果、オススメの業務用プラズマシャワー機器をランキング形式でご紹介しました。

プラズマシャワーはイオン導入やシミ取りマシンなどのこれまでのエステメニューをたった1台でカバーできる最新の美肌治療機です。また、あらゆる肌悩みに対応できるためコストパフォーマンスにすぐれたマシンとなっています。

「フェイシャルメニューを充実させて集客の幅を広げたい」という方は、ぜひ一度導入を検討してみてはいかがでしょうか。

JBEAUTE | 医療・美容機器の輸入特化JBEAUTE | 医療・美容機器の輸入特化

-プラズマシャワー, 美顔

Copyright© 【公式】業務用ハイフ・脱毛機パーフェクト比較サイト , 2022 All Rights Reserved.