脱毛機

業務用脱毛機ウェルテクス(VERTEX)とは?特徴・効果・メーカーサポートなどをご紹介

投稿日:

画像引用元:株式会社リッシュプラス

VERTEX(ウェルテクス)」は、業務用美容機・脱毛機メーカーの株式会社リッシュプラスより販売されている業務用脱毛機です。

リッシュプラス歴代最高峰の脱毛技術を搭載し、男女問わず対応しており、1台で脱毛・フェイシャル・ヒップアップケア・バストケアができる多機能マシン。

従来のマシンから23%騒音をカットした静音設計で、高い冷却性能で痛みを抑えた効果的な脱毛を実現しました。

経済産業省が指導する機関「日本エステティック振興協議会(JEPA)」と「日本エステティック工業会(JEIA)」に加盟し、安全の証明を取得しています。

本体価格は298万円で、ショット数やスペックの詳細は以下の通りです。

【ウェルテクスの詳細】

機種名:VERTEX -ウェルテクス-
マシン本体価格:298万円(税込327.8万円)
ハンドピース:1本20万円(本体購入時にハンドピース2本サービス)
用途:脱毛・フェイシャル・バストケア・ヒップアップケア
ショット数:30万発保証
ショット:1ショット0.32円
波長:脱毛690〜1200nm/フェイシャル530〜1200nm
出力:2.5~10J/㎠
照射面:サファイアクリスタル
照射面積:脱毛15×50mm/フェイシャル10×50mm
光源:キセノンフラッシュランプ
電源:100V
サイズ:幅35×高さ83×奥行き36cm
重さ:32kg
ヘッド冷却温度:-8℃
冷却システム:ペルチェ+水冷+ラジエーター
保証期間:2年間無料補償
販売元:株式会社リッシュプラス(愛知県名古屋市中区栄5-10-3 KMビル2F)

現在市場に出回っている業務用脱毛機は100〜490万円となっており、ウェルテクスはその中でも298万円なので、中間くらいの価格帯です。

お支払いはローン、リース、レンタルに対応しており、また、各金融機関に提出する書類に関してのご相談も承っています。

今回は、ウェルテクスの機能・性能などから徹底検証していきます。

ウェルテクスの特徴5つを検証!

ウェルテクスの特徴は以下の通りです。

  • 特徴1:多機能でメニュー展開が豊富
  • 特徴2:1ショット0.32円でコスパがいい
  • 特徴3:タッチパネルの簡単操作
  • 特徴4:マシンの保証期間が2年間
  • 特徴5:無償のレンタル期間付き

これらの5つの特徴を踏まえて、他脱毛機と比較しながら検証していきます。

特徴1:多機能でメニュー展開が豊富

ウェルテクスは1台で脱毛・フェイシャル・ヒップ・バストケアができ、男性にも対応しているためヒゲ脱毛もできます。

ハンドピースを替えれるだけで施術メニューも変わるため、誰でも簡単に操作できるのも魅力でしょう。

1台で4役ある多機能マシンのため、メニュー展開の幅が広がります。エステサロンでは通常のメニューにプラスして脱毛とフェイシャルメニューもできるため、新規顧客獲得や、既存のお客様に対してもアピールポイントとなるでしょう。

脱毛方式は最新の技術「SPL(スクエアパルスライト)」方式で、日本人の肌質・毛質に合わせた脱毛ができます。従来の光脱毛から肌トラブルを起こす可能性のある高いエネルギーを取り除いた脱毛方法です。

毛包全体をターゲットとしているため、脱毛の原理はSHR方式と同じです。毛包全体にジワジワと熱を与えて発毛組織にダメージを与え、発毛する働きを弱めます。

IPL方式とSHR方式の脱毛方法の特徴や違い、メリット・デメリットです。

IPL方式

IPL方式は、毛の黒いメラニン色素に反応する光を当て、毛根組織にダメージを与える脱毛方式です。

毛根が深い男性のヒゲや、ワキやVIOのようなメラニン色素が多く太くて濃い毛を得意としています。

毛根組織の下にまで熱を伝達させるため照射熱が高いので、照射時にゴムで弾かれたような痛みを伴うケースも。

毛が生え変わる毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回施術を行う必要があるので、脱毛完了までに年単位の期間がかかります。

メラニン色素に作用するので、薄いシミやくすみにも効果的です。

メリット

  • 太くて濃い毛を得意としている
  • 毛が抜け落ちて脱毛効果を実感しやすい
  • 幅広い光の波長で様々な毛に効果的
  • 光の熱による美肌効果もある

デメリット

  • 照射時に痛みを感じることがある
  • 白髪や細い産毛への効果はない
  • 硬毛化や多毛化のリスクがある
  • 日焼け肌には対応していない
  • 毛周期に合わせて通う必要がある

SHR方式

SHR方式は毛を包む毛包をターゲットにした蓄熱式脱毛です。

毛包全体にジワジワ熱を与え、成長因子のあるバルジ領域にダメージを与えて発毛の働きを弱めていきます。

肌をなでるように高速連射で照射するため施術時間が短く、肌への負担も少ないので、デリケートな肌、日焼け肌、地黒肌でも対応。

毛周期に関係なく通えるので、10日に1回のペースで約半年で脱毛が完了します。

毛根組織の浅い部分に照射するので、照射熱が低いため痛みが少ないのも特徴です。

メリット

  • 細い産毛にも効果的
  • 白髪や金髪にも対応している
  • 痛みが少ない
  • 短期間で完了できる

デメリット

  • 脱毛効果を実感しにくい
  • 照射回数が多めに必要
  • 短いスパンで通う必要がある
  • 実証データが少ない

その他の脱毛機

参考までに他の業務用脱毛機の価格を見てみましょう。

マシン名 ライエンス2 クリアスキンネオ エピムーヴ NEQST ZERO SEVEN ウェルテクス
マシン価格 136万円(税込149.6万円) 150万円(税込165万円) 250万円(税込275万円) 480万円(税込528万円) 298万円(税込327.8万円)

業務用脱毛機は100万円台~400万円台と幅が広いです。

ウェルテクスは税込み327.8万円なので脱毛機としては高額になりますが、多機能なためフェイシャルケアやバストケアまでできると考えると高くはないでしょう。

また、スペックやサポート体制によって価格は左右するので、脱毛機のスペックの詳細やサポートサービスは要確認です。

ココがポイント

  • 毛包へアプローチするから痛みが少ない
  • 1台4役の多機能マシンでメニューが広げられる

特徴2:1ショット0.32円でコスパがいい

ウェルテクスは1ショット0.32円です。

1ショットにかかるコストの相場は0.1~1円程度のため、ウェルテクスは0.32円なので、ランニングコストをかなり安く抑えられます。

従来のマシンよりも照射コストを83%も削減しているため、コストパフォーマンスの高いマシンです。

さらに無料保証期間が2年もあるのは安心して使えるポイントでしょう。

ココがポイント

  • ランニングコストが抑えられる
  • 照射コストを83%も削減

特徴3:タッチパネルの簡単操作

タッチパネルで操作に迷わないインターフェイスなので、機械操作が苦手な方でも安心して使用できます。

レディースモード・メンズモードを選んだら、脱毛モード・フェイシャルモードなど施術に合わせて選ぶだけの簡単操作です。

ハンドピースを替えるだけで脱毛メニューとトリートメントメニューが自動で切り替わるので、施術の間違いも起きにくいです。

初めて画面を見る方でも迷うことなく操作できるため、技術研修も早く進められるでしょう。

施術を受ける人だけでなく、施術をする人にも優しい作りになっているマシンです。

ココがポイント

  • 簡単操作で導入後はすぐ対応できる
  • 自動切り換えで間違いを防げる

特徴4:マシンの保証期間が2年間

無料の保証期間が2年と長いです。

マシン購入日から2年間は無料で保証してもらえ、マシン、ハンドピースを無償修理しています。

自社工場にてオペレーションから製造、メンテナンスまで一貫して行っているので、アスタ―ケアの体制も整っています。

ココがポイント

  • 安心の2年間無料保証
  • 国内自社工場で生産している

特徴5:無償のレンタル期間付き

購入前にレンタルをして操作方法や脱毛の流れなどを実際に体験したい方のために、無償のレンタル期間を設けています。

期間は2週間~最大で4週間です。

お客様の状況によって期間は変動するため、レンタル希望の場合はまずはご相談ください。

導入時には操作方法について講習があるため、初めて使う場合でも安心して使用できます。

ココがポイント

  • 最大4週間の無償レンタル
  • レンタル期間中も講習を受けられる

安心の5つのサポート体制

2年間の無償保証に加え、安心のサポートシステムも充実しています。

5つのサポート体制を見てみましょう。

1:経営のサポート

株式会社リッシュプラスでは、国内最大級の直営店を58店舗運営しており、年間50件以上の新規開業に携わっています。

経営の実績をも元に経営者の方へサロン経営のノウハウを提供しているため、新規開業計画から、安定したサロン運営を無料でサポートしています。

初めて脱毛サロンを開業する方や、サロンのリニューアル、新しいメニューの展開など、経営改善を目指したい経営者にも各スタイルに合わせたプログラムの提供でバックアップします。

導入後はマシンのサポートだけでなく、購入や経営のサポートまでしてもらえるのは、マシン選びの中でも大きな基準になるでしょう。

2:専用のサポート窓口

お客様専用のサポート窓口「リッシュテクノセンター」を設けています。

マシンを使用する上での質問に丁寧に対応しています。

マシンやお客様に対してトラブルが起きてしまった場合、サポート窓口に連絡をすればすぐに専門スタッフがスピーディーに対応。

導入後はトラブルの対応に不安になるかと思いますが、サポート窓口があることで安心して経営できるでしょう。

3:迅速な代替品の発送

マシンにトラブルが起こった際には、ただちに代替品を発送し、修理対応してくれます。

メンテナンスにかかる作業費・出張費・交通費が不要の独自サポートシステムを採用しているため、2年間は無償です。

修理期間中も営業に支障が出ないようにしているので、予約に影響を与えることを最小限に減らします。

代替品のレンタル料、ハンドピースのランプ代は無料で対応しています。

マシンの修理が完了次第即発送してるので、迅速なトラブルの解決で予約のキャンセル等を最小限に留まらせ、売上や顧客獲得の機会損失を食い止めます。

4:自社開発環境

ウェルテクスは国内自社工場で製造しており、パーツ等もすべて完全国内生産です。

そのため、パーツやマシントラブルの際にはすぐに対応できます。

他社のマシンによっては国内生産と言っても海外のパーツを使用していることもあり、パーツの取り寄せに日数がかかる場合もあります。

ウェルテクスではそのような心配はありません。

5:技術トレーニング

導入を検討中の方のためにレンタル期間を設けていますが、レンタル期間中も講習、導入後の技術トレーニングも行っています。

不安がなくなるまで徹底したサポートがあるので、技術に対して不安がある場合でも大丈夫です。

ココがポイント

  • 導入後も万全なサポート体制
  • トラブルが起きても即対応してくれる

 

ウェルテクスの収益シミュレーション

1台4役のウェルテクスの導入費用回収までの収益シミュレーションを当社独自に計算してみましたので、ご参考にしてみてください。

※マシン価格298万円(税込327.8万円)をもとに算出しています。施術時間、メニュー料金はセルフワン導入サロンを参考にしています。

メニュー価格例

1回の施術時間 通常料金
30分/3箇所 6,000円
60分/全身 10,000円

約5.5ヶ月でマシンコスト回収が可能

1回の施術時間 1ヶ月の成約人数 マシン売上の目安
30分 60人 9ヶ月で324万円
60分 60人 5.5ヶ月で330万円

1ヶ月に60人の集客ができれば、全身脱毛メニューで約5.5ヶ月でマシンコストの価格のみ回収が可能なようです。

脱毛のほかにもフェイシャルやバストアップのメニューも増やせるため、メニュー展開できれば早めに回収できるでしょう。

まとめ

ウェルテクスについてご紹介しました。

1台4役で多彩なメニュー展開ができ、脱毛も肌への負担が少なく痛みを軽減した脱毛が可能です。

アピールポイントの多いマシンで、男性女性にもアプローチできるため、顧客獲得しやすいマシンでしょう。

サポート体制も充実しているため、導入後も安心して経営できます。

資料請求・お問合せ後に出張のデモンストレーションも行っており、全国どこでも無料で対応。

実際に照射体験を受け、マシンの操作や実際の施術をして操作方法や施術の流れを体験していただきます。

デモンストレーションの予約は、お電話、お問合せフォームからできます。

おすすめ業務用脱毛機マシンランキング

クリアスキンネオ

ポイント
  • 初期費用0円で導入可能!
  • ショット打ち放題、IOT搭載!
  • 全身脱毛スピード20分
  • レンタルプラン有り
  • アフターフォローが充実

バイマッハ

ポイント

  • 希望に合わせた施術が可能
  • イオン導入が可能
  • メニューの幅が広がる

 

メディオスター

メディオスター

ポイント

  • 2波長同時照射
  • 色黒肌・アトピー肌も脱毛可能
  • 広範囲を短時間で照射

-脱毛機

Copyright© 【公式】業務用ハイフ・脱毛機パーフェクト比較サイト , 2022 All Rights Reserved.