痩身 電磁パルス痩身

業務用電磁パルス痩身「テスラウェーブネオ」とは?効果や価格をご紹介

更新日:

近年クリニックやエステで導入されている痩身技術“電磁パルス痩身”。電磁パルス痩身は、キャビテーションやラジオ波(RF)に続く次世代痩身技術と言われており、最新の痩身トレーニングマシンとして注目されています。

今回は、数多くの業務用エステ機器を開発・販売しているDr.Viseaから新登場した電磁パルス痩身機器「テスラウェーブネオ」について、そのメカニズムや効果、価格など徹底紹介しています。

「テスラウェーブネオ」とは?


動画引用元:テスラウェーブネオ

テスラウェーブネオ」は、高密度焦点式電磁(電磁パルス)という技術を用いて筋肉を鍛えることができる業務用エステ痩身機器です。

表面的な筋肉はもちろん、深層部の筋肉まで磁気刺激が浸透し脂肪やインナーマッスルの収縮運動を促すため、体の深部の細かい筋肉まで鍛える事が可能です。

「テスラウェーブネオ」は1回30分、太ももに施術した場合スクワット3万回分に相当する30万回の筋収縮が可能となっており、寝ながら筋肉を鍛え基礎代謝量を増やし太りにくい体へ導きます。

サポートも充実しており、ローンの場合は初期費用0円で導入可能なマシンとなっています。「テスラウェーブネオ」の特徴や効果について詳しく見ていきましょう。

「テスラウェーブネオ」5つの特徴

特徴1:EMSでは鍛えられないインナーマッスルに効果大


画像参照元:リツビ

これまで筋肉運動を促すエステマシンと言えばEMSが一般的でしたが、EMSは筋肉の表面層に働きかけるマシンなため筋肉の深いところまでエネルギーが届きませんでした。

一方「テスラウェーブネオ」は、皮下約8~10cmまでの筋肉全体に刺激を与えられるため、EMSでは鍛えられないインナーマッスルまで鍛えることができます。

EMS テスラウェーブネオ
仕組み 電気により筋肉を強制的に動かし、筋肉を鍛えて基礎代謝量を増やすことで太りにくい体質へと導いていくマシン。 電磁パルスを使用して筋肉の運動神経に自然な筋肉運動促し筋肉を増強、基礎代謝量を増やし太りにくい体質へと導いていくマシン。
作用 筋肉の表層のみに作用。 筋肉の深層(皮膚下8cm〜)に作用。
体感 表面がピクピクと動く体感。 筋肉が自動でしっかり動くような、インパクトのある体感。
効果 20分で数千回の筋収縮。
※脂肪を直接減らすような効果は期待できない。
30分で3万回の筋収縮。
通常運動の50〜100倍の運動効果。
脂肪燃焼効果、代謝UP効果。
施術 素肌にジェルを塗布し肌に直接パッドを貼る。 衣服の上からパッドを当てるだけ。

また、EMSの場合は筋肉に直接電気刺激を与えて半ば強制的に筋肉運動をさせるメカニズムでしたが、「テスラウェーブネオ」は筋肉に直接電気刺激を与えるのではなく運動神経へ作用するため、通常の運動トレーニングと同じような自然な筋肉運動で効果的にインナーマッスルを鍛えることが可能です。

特徴2:独自の高周波電磁パルスで脂肪燃焼効果や代謝UPも可能


▲「テスラウェーブネオ」の高周波電磁波イメージ

一般的な電磁パルス痩身機器は筋肉運動が主な機能となっていますが、「テスラウェーブネオ」は独自の高周波電磁波で筋肉運動だけでなく冷えて固まった脂肪を温めて燃焼しやすくしたり代謝を上げる効果もあります。

「テスラウェーブネオ」は、筋肉運動で筋肉量を増やしながら脂肪燃焼効果や代謝UPも同時に叶えられる画期的な痩身マシンとなっています。

特徴3:4箇所同時施術が可能なので回転率UPが見込める


画像引用元:テスラウェーブネオ

お客様の身体に装着するプローブ数は、多くの電磁パルス痩身機器の場合2本が一般的です。太ももとふくらはぎを鍛えたいお客様の場合、両太ももで1回・両ふくらはぎで1回、合計2回分の施術時間が必要となります。

一方「テスラウェーブネオ」は、1台のマシンに4本のプローブが搭載されているため両太もも・両ふくらはぎなど1回の施術で4箇所同時に鍛えることが可能です。

1回の施術は30分程度が目安となっており、一般的な電磁パルス痩身機器とは違い4箇所同時に施術できるので回転率UP=売上UPが見込めます。

特徴4:プローブを巻くだけ、タッチパネルの簡単操作でセルフも可能


画像引用元:テスラウェーブネオ

「テスラウェーブネオ」は、ベッドに横たわるお客様の身体にプローブを巻きタイマーをセットするだけの完全放置型マシンです

さらにタッチパネルでの簡単操作なので、特別な技術講習は必要なく新人スタッフや機械が苦手なスタッフでも扱うことができ、セルフマシンとしても導入可能です。

タイマーが切れるまでスタッフによる施術を必要としないため人件費削減や効率化を実現できます。

特徴5:高密度蓄熱式電磁により、他のマシンと違う


画像引用元:テスラウェーブネオ

「テスラウェーブネオ」は、通常の高密度焦点式電磁(電磁パルス)痩身機器とは異なり『高密度蓄熱式磁場』を採用しているため高い痩身効果を得ることができます。

『高密度蓄熱式磁場』とは、電磁力マシンと加熱効果を通じて脂肪を除去する最新のRF技術であるシンクロ波を1台の機器に組み合わせた技術となっており、通常の電磁力のみの筋肉トレーニングマシンよりも、トレーニング効率&脂肪燃焼効率が格段に上がっています。

「テスラウェーブネオ」の効果

画像引用元:テスラウェーブネオ

「テスラウェーブネオ」の公式サイトによる効果は以下の通りです。

  • 20代女性:12回の施術で【ウエスト/−10cm、二の腕/−3cm】の効果
  • 30代女性:20回の施術で【ウエスト/−15cm、太もも/−6cm】の効果
  • 40代女性:5回の施術で【下っ腹/−5cm、ひざ上/−5cm】の効果

人により効果は異なりますが、3枚目の画像から分かる通り施術5回でも十分痩身効果が期待できるようです。

「テスラウェーブネオ」を導入したオーナーの口コミ

従来の筋肉運動マシンであるEMSが比にならないぐらい体感も効果も協力です!(中略)ネームバリューがあり『クリニックでも使用されている』で集客が大幅にアップしました。
引用元:テスラウェーブネオ

施術は一切、力を使わないので本当に楽で助かってます。(中略)私みたいにひとりでやってるサロンだと体力的に負担が無くていいですね。
引用元:テスラウェーブネオ

電磁波パルスってどのメーカーも2プローブしかないので施術効率がそんなに良くないと思っていました。テスラウェーブネオはプローブが4つだから単純に倍ですよね。時短施術ができるので重宝してます!
引用元:テスラウェーブネオ

ハンド中心の施術がメインでしたが、導入してからはコチラがメインになりました(笑)。ジェルいらないから、お客さんが嫌がらないんですよね。(中略)簡単だから、私でも操作できるところも気に入ってます(笑)。
引用元:テスラウェーブネオ

口コミによると簡単さや時短、集客UPを実感されているオーナー様が多いようです。また、「テスラウェーブネオ」は完全放置型マシンなので個人サロンオーナー様にも最適なようです。

「テスラウェーブネオ」のサポート内容

「テスラウェーブネオ」の特徴や効果が分かったところで、実際にマシンを購入する際にメーカーから受けられるサポートや保証について見ていきましょう。

運営サポート

「テスラウェーブネオ」を導入するとメーカーから以下のサポートを受けることができます。

  • マシン操作方法や施術技術、理論などの無料講習
  • 新規開業のための融資や補助金の相談
  • サロン運営のノウハウ提供
  • 販促活動のサポート
  • メニュー立案やキャンペーンの考案
  • 集客アドバイス
  • SNS商材やメニュー表、ポスターなどの提供
  • いつでも相談できるコールセンター など

「テスラウェーブネオ」の販売メーカーであるDr.Viseaは、マシン購入後にサロンが売上UPできるようサポートに力を入れており無料でポスターやSNS商材や資料動画を提供してくれます。また、Googleマップに登録されている店舗の検索順位を上昇させるMEO対策支援やインスタグラマーによる告知活動にも力を入れているので集客面でも全面的なサポートが受けられます。

マシン購入者向けの無料webセミナーも充実しており、新規開業や新メニューの導入で集客にお困りの方も安心して導入することができます。

【補助金・助成金サポート】
✔️創業融資・補助金セミナー
✔️補助金おまとめセミナー
✔️事業再構築補助金セミナー

【その他】
✔️新規様向け/ホットペッパービューティーセミナー
✔️会員様向け/脱毛セミナーなど

マシン保証・保険制度

  • マシン保証1年6カ月
  • 無料で「PL保険」に加入できる
  • 「エステ保険」に加入できる

「テスラウェーブネオ」のマシン保証は1年間となっており万が一の故障にも無償で対応しています。また、万が一お客様等に損害を与えてしまった場合でも賠償責任をカバーしてくれる「PL保険」がマシン購入時に無料で加入できるうえ、エステの施術全般のトラブルに対し施設賠償責任・受託物賠償責任・生産物賠償責任が保障される「エステ保険」もマシン購入時に加入できます。

一般的に業務用エステ機器はマシン保証がついてきますが「PL保険」や「エステ保険」に加入できるマシンは少ないため、「テスラウェーブネオ」はそのサポート体制からも安心して導入できるマシンと言えます。

「テスラウェーブネオ」のマシン価格は165万円(税込)

「テスラウェーブネオ」の本体価格は165万円(税込)、ローン・リース契約が可能となっており、初期費用0円、月々55,000円から導入できます。

ローン・リースの場合はマシンの所有権がメーカーにあるので固定資産税の課税対象とならず、経費計上することができるため節税対策にもなります。また、リースの場合は買取も可能なので「初期費用が用意できない」「まずは試してみたい」という方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

「テスラウェーブネオ」のマシンスペック

製品名 TESLA WAVE Neo
磁気振動強度 7テスラ
入力電圧 AC110V-230V
出力電力 300W-1500W
周波数 3-150HZ
ヒューズ 15A
サイズ/重量 52×39×34cm/37kg

引用参照元:テスラウェーブネオ

まとめ

今回は、今回は、数多くの業務用エステ機器を開発・販売しているDr.Viseaから新登場した電磁パルス痩身機器「テスラウェーブネオ」について、そのメカニズムや効果、価格など徹底紹介しました。

電磁パルス痩身は近年注目のエステメニューですが、「テスラウェーブネオ」は筋肉運動機能だけでなく脂肪燃焼効果や代謝UP効果のある独自の高周波電磁パルスを搭載しており高い痩身効果が得られるようです。また、プローブが4本搭載されているので一般的な電磁パルス痩身機器に比べ施術時間が短く回転率UPが見込めます。

また、「テスラウェーブネオ」を開発・販売しているDr.Viseaは、日本レーザー医学会の会員である大学教授やクリニックを運営している顧問医師、過去に株式会社ソニーの商品開発を担当していた一流のエンジニアと連携して、医療大学の研究室にて開発しています。Dr.Viseaのマシンは、安全性が高く効果が実感できるマシンとして定評があり介護施設やクリニックなどにも導入実績あるようです。

さらに、マシン購入者向けに、集客に欠かせないホットペッパービューティーの活用方法セミナーや、日本レーザー医学会の会員である楢村先生を招いた無料のwebセミナーなどのサポートも充実しています。
ローンの場合は初期費用0円で導入可能なマシンですので、

  • コスパがいいマシンを探している
  • 簡単に操作できるマシンが欲しい
  • 競合店と差別化を図りたい

という方はぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

テスラウェーブネオ公式サイトはこちら>

おすすめ業務用磁気筋肉マシンランキング

テスラウェーブネオ

ポイント
  • EMSでは鍛えられないインナーマッスルに効果大
  • 独自の高周波電磁パルスで脂肪燃焼効果や代謝UP
  • 4箇所同時施術が可能なので回転率UP
  • タッチパネルの簡単操作でセルフも可能
  • 高密度蓄熱式電磁により、他のマシンと違う

マグニート

ポイント

  • 15分で約1万回の筋肉運動
  • MSでは到達できない皮下約7?10cmまでの筋肉へアプローチ
  • 通常の筋肉が動く仕組みとほぼ同じ筋肉運動

 

トランスビート

ポイント

  • 30分間で3万回の筋肉運動
  • 脂肪代謝×筋肉を同時強化できる
  • 操作が簡単で新人スタッフでも施術できる

 

-痩身, 電磁パルス痩身

Copyright© 【公式】業務用ハイフ・脱毛機パーフェクト比較サイト , 2022 All Rights Reserved.